ミックス/マスタリング

ユニコーン「ABEDONのマスタリング修行⑥」俺達の修行はこれからだ(的なやつ)

投稿日:

るしる(@646blog)です。

ABEDONのニューヨークでのマスタリング修行も終わりました。

私もこの修行で、調べたことが結構大きなことだったりして、

大変勉強になりました。

思わぬ方も出てきてビックリしたよ!

 

スポンサーリンク

ジョー・ブレイニーじゃないかああああ!!!

 

最後のニューヨークでの修行に出てきたのは、エンジニアのジョー・ブレイニー。

私が最初に知った外人エンジニアさんです。

 

キッカケはやっぱり、ユニコーン。

アルバム「ハヴァナイスデー」「スプリングマン」を手掛けています。

 

民生さんのソロ、スカパラ、

クラッシュ、キース・リチャーズ、ラモーンズ、プリンスもやっています。

 

http://www.joeblaney.net/

 

ユニコーンから、民生さんのソロの流れ。

「アメリカサイズ」ってものは、ジョー・ブレイニーの作る音っていうのから教わったかもしれない。

単純に、見た目もデカいので、「ドカドカ」感(笑)最初はそういうイメージで入りました。

日本じゃ出来ないんだろうなーっていう。

 

ここから受けた影響は大きいです。

 

オッサマたちの楽器屋の過ごし方とか

 

楽器屋にも立ち寄っています。

ライヴもレコーディングもこんな感じの二人が見れますよ。

楽器の前では、こんな感じになるんでしょう。

 

 

最近、氷室やTHE YELLOW MONKEYでストイックな半世紀越えのロッカー見てたので、

よっぽどこの二人の佇まい、

特に民生さんなんか、体調までロケンローラーです。

 

ユニコーンは体調管理の話なんてしないもんな。

でも、ライブはある意味激しいんですよ。

ポジショニングの変更が多いバンドだから。

 

 

マスタリング修行は、まだ終わらない

 

マスタリング修行から帰国したABEDONですが、その修行について語ります。

続きがあります!まだ終わりません!

 

その続きを見る方法は▼

  1. 山形に行く
  2. 映画館に行く

http://www.unicorn.jp/special/abedon50event/

 

修行だからね、そんな甘くないよね。

ライヴ・ビューイング取れなかったお・・・

 

俺達のマスタリング修行の修行は、始まったばかりだぜ!

 

今までご愛読ありがとうございました。

次作のマスタリング修行にもご期待ください!(言ってみたかったやつ)

 

 

今までの修行の書を読み返しますか?▼

第一章 DTMer必見!ユニコーンABEDONのマスタリング修行が始まるぞ!!!

第二章 ユニコーン「ABEDONのマスタリング修行②」を見て、学んだ3つのこと。

第三章 ユニコーン「ABEDONのマスタリング修行③」まるで界王星に修行に行くみてぇだ。

第四章 ユニコーン「ABEDONのマスタリング修行④」見積もれば出来る、スターリング・サウンド仕様。

第五章 ユニコーン「ABEDONのマスタリング修行⑤」を修行してたどり着いたこと。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-ミックス/マスタリング
-

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.