るしるし

元バンドマンが音楽活動再開して余生を生きてます

音楽

CELEBRATING DAVID BOWIE JAPANに行くことにしたぞ!

更新日:

 

るしる(@646blog)です。

 

2017年2月2日にデヴィッド・ボウイの生誕70周年を記念して行われるライブイベントが東京で開催されます。

こういうライヴをやる話は出ていたけれど、まさかワールドツアーするとは思わなかったので、全く知らなかった!(汗)

 

チケット買っちゃったぜw

来年が楽しみだー!

 

2017年2月にDAVID BOWIEのライヴ!?

 

デヴィッド・ボウイという主役はいませんが、ライヴのサポートメンバー、たくさんのミュージシャンが集まり、デヴィッド・ボウイの残した音楽を鳴らすイベント。

 

日本公演では、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、三船雅也(ROTH BART BARON)、吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)が参加。

 

このニュースでこのライブを日本でやることを知った(遅)

 

日本からの参加アーティストも発表に伴いチケットも販売開始先着順です。(あれ?売れてないの?)お値段は高いですかね?外タレ1公演金額ですが、まぁ、主役はいないんだけど

 

それでも観たい理由が私にはあった!

 

吉井ヴォイスのデヴィッド・ボウイを聴いてみたい

 

今回行こうと思った理由は、まずTHE YELLOW MONKEYの吉井さんが出演すること。

吉井さんはデヴィッド・ボウイ大好きですし、イエモンにもその色は取り込まれている。昔、デヴィッド・ボウイのカヴァーをライヴで何回か演奏したことはあるのですが、生で聴いたことがなかったので、

 

吉井ヴォイスのデヴィッド・ボウイを聴いてみたいなー

メカラ・ウロコ(イエモン年末恒例ライヴ)行けないしな!(号泣)

 

Gail Ann Dorseyというステキな女性ベーシスト

 

でも、吉井さん居なくても行ったと思います。

だって

 

Gail Ann Dorseyが来るんだから!!!!

 

 

ゲイル・アン・ドロシーは女性ベーシストなんですが、とってもチャーミングでかっこよくって、デヴィッド・ボウイとの2ショットが最高なんですよ!!

 

グウェン・ステファニーの作品にも参加していて、好きなベーシストなんです。

 

デヴィッド・ボウイが亡くなった時にライヴが観れない悲しさの中にはバックバンドも同じようにいて、「ドロシーは観ておきたかった!」そのチャンスが生まれました。

 

DAVID BOWIEのライヴは観れなかったケド・・・

 

デヴィッド・ボウイに対して後悔があるとすれば、それはもう

 

ライヴ!

 

生で観たことないんです・・・

本来、こういうイベントは「主役がいないんだから興味ない!」ってなるんですけど、

一緒にライヴやってた人達が参加するし、

 

「もうデヴィッド・ボウイの声は聴こえないけど、音は体感できるんじゃないか」

 

そう思うと、最後のチャンスというか、後悔を後悔で終わらせないことが出来ると思いまして・・・

チケット取ったった!

 

もう自分はこの曲の、Mike Garsonのピアノが聴ければいいです(泣)

吉井さんが歌ったら・・・フッ飛ぶな

 

1月からは「DAVID BOWIE is」も始まるし、
 
 
泣ける「DAVID BOWIE is」が日本上陸

 

「楽しみ」を持ってデヴィッド・ボウイの曲聴いて来年を迎えよう。

アディオス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    

-音楽
-,

Copyright© るしるし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.