ライフ

チャンスってどういう意味だっけ?

投稿日:

 

るしる(@aromusica)です。

 

突然ですが、私はもうかれこれ10年以上悩んでいることがあります。胃も壊しました。また最近調子が悪い。

 

そんなのはテメェだけじゃない

そう。そうなんです。

 

きっと悩んでる方は実際には自分一人なのに、自分以外の声が頭の後ろらへんに鳴る経験をしたことがあると思います。

 

でも、悩みは解決しない。10年以上抱えてる。

解決しようとしてない。いやしてる。

このループを断ち切るのは自分次第です。

 

それも知ってる。

さぁこれからどうしようか

 

スポンサーリンク

人の意見を聞くようになったのはいいけれど

 

悩みが自分の中で解決できなくて、ネガティブの暗黒に押しつぶされそうになる。

相談できる人がいれば幸せです。でもその幸せの後には「愚痴ってごめん」と自己嫌悪に陥ることもある。

 

一人で悶々と悩んでるうちに、子供の頃は我を通しますが、社会に出ると、答えは一つではないことを知ってしまうので、自分が間違ってるかもしれない可能性がある、誰かの意見も聞いてみようと思う。または、本を読んで新たな考え方を学ぶ。

 

「自分以外の意見」が増えると、自問自答にも何パターンかケースが浮かぶようになる。主に、他人の目を意識した考え。

悩みが解決するどころか広がってしまう。

 

さらにたくさんの意見に、世間体、年齢、なども混ぜると危険。

 

解決するにはまず、自分を納得させられる、自分にGOサインが出せれば動けるんだけど、

増幅した事例の前では自分の気持ちは埋もれてしまう。

 

それは「チャンスだよ」と人は言う。

ある人が私に「それはチャンスだよ」と言いました。

はて、チャンスってなんだっけ?そもそもワシなんかにチャンスはやってくるんかいな?

チャンスってなんだっけ?

 

(日本語では)何かを行うのによい機会のこと。「好機」とも言われる。

wikipediaより引用

 

「チャンスが来たらものにする」来たら、ガバーっと動いてゲットするようなイメージ。ダメならボッシュート。

その行為はアクションなんだけど、

「良い機会」と言う言葉で考えると・・・「良い」って考えると、ちょっと必死に向かうより「おしおしキタキタやんぞ!」って気分になりそうな気がする。

 

「ハァハァ、やっと来よったなチャンスめ」

「あーキタキタ。チャンス来たのね」

 

まぁチャンスは来るもんだと思っている時点で「お前何様やねん」となるわな。

そら、チャンスなんて来ないですよねー。

 

ある人は、悩む今こそがチャンスだと言うのです。

 

No attack No chance 

 

「アタックなくして、チャンスは生まれない」

 

先日歴史的快挙を成し遂げたINDY500ウィナー佐藤琢磨と言えばこの言葉

 

 

昔から好きな言葉なんですけど、改めて、40歳の琢磨が成し遂げたのを考えると、すごい言葉だなぁと。

琢磨はもちろんレースでの戦いのことを言っている。優勝もぎ取るためにアタックする。でも失敗だってたくさんあった。

アタックしなきゃ前の車は追い越せない。しないで優勝したいなんて言っても出来ない。

 

チャンスの前のアタック。

大人になって、守るもんも増えて、言い訳も増えて、考えも膨れ上がって、アタックも躊躇する。

 

アタックしないで、良い機会。何かを行なう時は来ない。

 

自分が思ってないだけで実はチャンス来たかもしれんぞ

 

人それぞれ悩みはあります。熟成させている人も多いでしょう。

特に仕事のことで悩む人はたくさんいる。

 

年齢もありますかね?40見えると老後もちらつくよ。

変わらない現実に争って、傷ついて、うなだれて、惰性で生きる。

息をするだけで精一杯。

 

今日ある人に言われた言葉で、少しラクになれた気がして。

 

もし、悩んでいるあなたも、これはチャンスかもしれない。

 

すぐに、事は変わらないとしても、何かを行なう時が来たのかもしれない。

こういうのって自分では否定したり見えなかったりするから。

 

こう言うときはヒロトに言ってもらおう。ヒロトは言ってくれる

聞こえてほしいって

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-ライフ
-

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.