るしるし

元バンドマンが音楽活動再開して余生を生きてます

DTM周辺機材

【DTM】Thunderboltって何?ってことやねん【Mac】

更新日:

 

るしる(@646blog)です。

 

さぁ!Macに乗り換えるぞ!オーディオインターフェース買い替えるぞ

ということで「しらべる▼」やっておりましたら、見慣れぬ言葉が出て来ました。

 

Thunderbolt

 

聖闘士星矢の必殺技?なんてイメージだよ!

今日はこれからDTMを始めたい人、いまいちPCのことがわからない人の為にも、奥義「Thunderbolt」についてまとめておきます。

Mac de DTM やりたい人は知っておいた方が良さそうよ。

 

Thunderboltとは

  • インテルがアップルと共同開発した高速汎用データ伝送技術である。
  • USBよりも多機能・高性能であり、ハイエンド向けの仕様となっている。

Wikipediaより抜粋

 

Appleのサイトで見るとわかりやすいかと思います。Thunderboltのマークは雷でロックだぜ!

Thunderbolt ポートおよびディスプレイについて

 

Macに搭載された、周辺機器をつなぐためのもので、ざっくり言うと、
USBより速い。給電能力も良い。

 

DTMにThunderbolt

DTMをやる為になぜThunderboltを知っておいた方が良いかというと、オーディオインターフェースというパワーを使うアイテムにはありがたい機能。

 

DTMをやる上で知っておきたい理由は藤本健さんの記事がとってもわかりやすい。

Lynx新製品で考えるオーディオIFにとってのThunderboltの意義 : 藤本健の"DTMステーション"

 

せっかくMacでやるならば、Thunderboltがついてるならば、Thunderbolt対応のインターフェースを使う方がイイ!まぁ、USBでも動きますから無理する必要はないかと思いますが、せっかくなのでThunderbolt対応のものを探してみようかと思います。

 

ThunderboltがついてるMac

2017年1月現在、Apple公式で現モデルを見て見ますと、

  •  i Mac  (Thunderbolt 2)
  • MacBook Pro  (Thunderbolt 3)
  • Macbook Air  (Thunderbolt 2)
  • MacBook  (なし)

 

ここで「2」とか「3」とか出て来ましたね。詳しくはApple公式にも載っています。

対応のMac製品についてはこちら。

Thunderbolt ポートおよびディスプレイについて

 

3の方が高速らしい。コネクターの形状が違うので注意が必要です。(オーディオインターフェースを購入する際)

 

まとめ

Windowsを使っている時に、オーディオインターフェースを買っていたらThunderbolt対応のものは買わなかったと思うので、こういうのはその時の状況にもよりますが、選択肢が変わって来ますね。

先ほども言いましたが、USBでも出来ますから絶対的に選ぶ必要はないかと思います。

 

ただ、インターフェースはDTMの中で使用頻度と重要性が高い品ですので、安定性や動きの良さは大事。マイクやギターなど音の入り口でもあるので、最終的にはお財布との相談になりますが色々探してみようと思います。

 

こちらの記事にまとめておきましたので、参考にしてみてください。

【DTM】Thunderbolt接続オーディオインターフェイスまとめ1

 

ちなみに聖闘士星矢の技は射手座のアイオロスの「アトミックサンダーボルト」でした。

アディオス!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    

-DTM周辺機材
-,

Copyright© るしるし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.