「思いつき」という名のスイッチをどう使うか。

投稿日:2019-01-01 更新日:

 

「あけましておめでとう」

明けたことで解放されるこのスイッチ。

一年に一回使えるリセットボタンでもある。

 

めでたい年の始まりに、なんだか思いついてしまったので

2019年はここから始めるよ。

 

・・・

 

タイトル変えただけなんだけども!

 

言いたいことがまとまらない時もポイズン

 

最近活動がご無沙汰な訳ですが、いろんな理由があります。

 

あまりにできないもんで活動休止宣言した方がよかったかもしれないけど、

イマイチ事が処理できていないし、迷っているのでそこは「思いつき発言」しないようにした。

 

こんなネットの時代だから浮上しなければ別に忘れ去られるでしょうし、

言ったとこで無反応だろうし、テメェの考えなんて聞きたかねぇだろうと。

 

そしたら年末になってしまったので、このままにしておく。

言葉が出てこないんじゃ。

 

でもなんかしたい、どうにかしたい、断片とかでも使いたい。

そう思ってまずは、このブログを動かします。

音楽が私の人生の全てではない。

今年の終わりに思ったのが、

「音楽が私の人生の全てではない」という事。

 

一度辞めた時もこれを認めたけれど、今さらに良い意味で強く思う。

しかし私はもう物心ついた時から音楽塗れだし、死ぬまで音楽聴いてるんだと思う。

 

その付き合い方を、意識して変えてみるというか、

単純に楽しみたいなと。それを伝えたいなと。

 

音楽やってると例えば、春のポカポカ陽気に草原にピクニック。

暖かい日差しと優しい風に包まれて、サンドイッチ頬張りながら、アコギをポロ〜ンと鳴らして

「あー音楽大好きだなぁ〜(ぽっ)」

 

とはならないでしょ?

オッさんは。

 

この草原のイメージの中に自分ぶっこんで「あはは〜」って言いながら、

めっちゃナチュラルに「ちゅき」って言えるか。

 

まずシチュエーションが無理!

とか言ってる時点でダメ

 

草原の中でサンドイッチ食べながら「締め切りが」とか「ライブが」とか、

「草原までの交通費でプラグイン買えるし」とか

 

そういうのがない世界を目指したい!(は?)

いや、そういう今までとは離れた地点から音楽にまつわることを眺める、やる

というぐらいのことをしたいなと。

 

要は行き詰まってるんだよ。

行き詰まった先の妄想の先が

2019年のテーマです。

 

このような、言葉すらも並べて漂わせるということも

やっていこうと考えてるのが

2019年のテーマです。

 

今年もよろしく

ロケンロール!

 

  • B!