ブログ/HP作成

ブログ5ヶ月の私が「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んでみた。

投稿日:2016-08-12 更新日:

 

るしる(@aromusica)です。

 

当ブログ「るしるし」も5か月目に入ります。

が、

 

正直ちょっと行き詰まった。更新の数や、方向や色々考えて・・・そんな時に、ありがたい本が出ました。

 

スポンサーリンク

1年生から6年生まで使える勢い。

ブログ本というと、始め方から、ノウハウなどを初歩から並べていますが、この本も、今からブログを始める人でも安心して入れる本です。1年生というぐらいですから、もうそこから入ってくれます。

でも、読んでるうちに、「これ6年生まで使えるんじゃないですか??」というぐらい、ありがたい内容でした。

 

ブログを始めて調べだす、壁と言ってもいいような言葉たち。

  • Google analitics
  • Google Search Console
  • アフィリエイト
  • ブログの書き方
  • 文字数
  • ネタ
  • 更新SNSの使い方

など。

これらも、非常に分かりやすく載ってる。個別に本買わないで、この本1冊でがっつり勉強できます。

 

人気ブロガー17人のインタビューが読みやすくて感動

この本の正直びっくりしたところは、17人のブロガーさんが、項目ごとに自分のブログの事を語っているところ。

  1. ブログについて
  2. ブログ運営で気をつけていること
  3. ブログをはじめて実社会での変化
  4. ブログから収入を得る方法
  5. これからブログをはじめたい人へのメッセージ

 

これが、ものすごく読みやすい。例えば5番のメッセージだけを読むという方法でも学べる。

 

17人のブログは、それぞれの世界を確立して、同じものではないのに、共通している部分が「楽しんでブログを書く」ということだった。

あぁ、みんなそうやってブログで世界を作ってるんだ。

 

ちなみに、この本に出てくるブロガーさんの一人、

ももねいろのももねさん(@momonestyle)のツイートを見てこの本の存在を知りました。

 

作者の染谷さんといえば「ブログ飯」の人

作者の染谷昌利さんの著書を買ったのは、これが2冊目。ブログを始めた人は、この本読んでる人多いんじゃないかな?

 

 

私も、ブログをやろうかと考え出した頃に読みました。世界一やさしいブログの教科書は本当に教科書、ノウハウ本です。より深くブログを作るという考え方の部分は、ブログ飯の方がよりわかる。

 

ブログ飯が枠線で、教科書で色をつける感じ。

 

そう、私は色味が欲しかったんだ!

ブログ5ヶ月でこの本に出会えたのはラッキーでした。

 

 

また最初から読みますw実践するぞ!

アディオス!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-ブログ/HP作成
-,

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.