ブログ/HP作成

Feedlyボタン設置からエラーが出た時の対処法まで

投稿日:2016-05-12 更新日:

 

Lucir(るしる)@aromusicaです。

 

feedlyとは、インターネット上のウェブサイトのニュースフィードを収集し他人と共有することができる。iOS と Android の携帯端末に対応している RSS リーダーのこと。ブログを公開した時点で、「更新したよ!」と発信し、最速で更新情報を得ることができます。

 

※追記 SSL対応した後のFeedlyボタンの修正部分もまとめました。

    feedlyボタンのエラー対処法更新しました。

 

Feedlyフォローボタンを作成する(NEW)

2018年に入り、Feedlyボタンにエラーが出るようになりました。公式では(2018年3月5日現在)まだ対応していないので、コード修正など手間を省きたい方は、ものくろさんが作ったボタン生成ツールで作成することをオススメします。

 

Feedly ボタン作成ツール Ver.2.0 ものくろキャンプ

 

Feedlyフォローボタンを作成する(旧式)

ボタンは作れますが、エラー対処などの修正が必要になります。

 

作り方は簡単!まずはこちらのページへ feedlyフォローボタン生成ページ

1,好きなボタンを選ぶ

使いたいボタンをクリックします。

2, URLを入力する。

自分のブログのFeed URLを入力します・・・え?自分のRSSフィードのURLが分からない!調べ方はブログのトップページに行き、何処でもいいので右クリックします。

「ページのソースを表示」という文字があるのでクリックします。

すると

 

とんでもない量の文字が現れますが、上の方に

<link rel="alternate" ~  RSS Feed" href="RSSフィードのURL" />

RSS Feedの文字があるので、そこに並ぶURLがお使いの「RSSフィードのURL」となります。

自分のブログURL/feed/

 

私はWordpressを使っているのですが、FC2ブログや、ライブドアブログなどはRSSフィードのURLが違うようです。

 

FC2ブログは

自分のブログURL/?xml

 

feedlyボタン作成に戻ります。

自分のRSSフィードのURLを確認して入力してください。

 

3,表示されたコードをコピーする

 

生成されたコードをコピーして、後はブログのサイドバーや記事に貼りつけるだけです。

ブログのデザインなど変更する場合もあるので、作ったコードはメモして保存しておくと良いでしょう。

 

https(SSL化)のサイトにボタンを設置する場合。

ボタン生成ページのStep2でhttpsになったサイトのURLを入力します。

Step3で表示されたコードの3箇所に修正が必要です。

  1. <a href= 後のhttpに「s」をつける
  2. http%3A%2F%2F の部分を削除
  3. src= 後のhttpに「s」をつける

Feedlyボタンにエラーが出る。(2018/3/5追記)

Feedlyボタンはサイトに設置してしまえばほったらかし・・・状態になるのですが、新しいサイトに設置して確認したところ

 

 

真っ白でびっくりしました。生成ページで作り直しても改善されません。

ということで、修正します。

 

今までの当ブログのコード(https)

<a href='https://cloud.feedly.com/#subscription%2Ffeed%2F%2Fhttps%3A%2F%2Flucirc.com%2Ffeed%2F' target='blank'><img id='feedlyFollow' src='https://s3.feedly.com/img/follows/feedly-follow-rectangle-flat-big_2x.png' alt='follow us in feedly' width='131' height='56'></a>

 

[target='blank']の前の部分(黄マーカーの部分)を以下のように変更します。

 

[サイトURL]の部分にはボタンを生成したいサイトのURLを入力してください。

SSL化してない場合(http)は、黄マーカーの[src=]の後もhttpにしないとエラーが出るかもしれません。

 

修正したコードを貼り付け、ボタンが表示されたらクリックしてエラーが出ないか確認します。

 

↓蘇りし「るしるし」Feedlyボタン

follow us in feedly

 

まとめ

エラーが出てたことに気づいたのは、新しいサイトを作ってFeedly登録者が増えないので何気なくボタンをクリックしたことで気づきました(エラーのままほったらかしですいません)

 

このボタンはサイト作成初期の段階で設置してほったらかしだったので、以後気をつけようと思うキッカケにはなった!

 

また何かあったら、この記事は更新していきますね。

アディオス!

 

関連記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マユ

マユ

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-ブログ/HP作成
-

Copyright© るしるし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.