Wordpress ブログ/HP作成

パーマリンク設定は慎重にお決めください。

投稿日:

 

るしる(@aromusica)です。

 

今日は今までの経験から言っても、サイト開設前に考えるべき重要項目

「パーマリンク」について。

 

結構涙目になった経験があるので、これから始める人にはじっくり考えていただきたい。

私も使っているWordpressで説明します。

 

スポンサーリンク

パーマリンクとは

簡単に言うとこれ

 

ドメインの後スラッシュ以降に表示される文字。固定ページ、投稿記事にはそれぞれが固有のURLとなります恒久を意味するパーマネントとリンクが合わさったもの。

 

好きなアーティストのホームページを見るとわかりますが、「/news」「/profile」などそれぞれのページにくっついています。

固定で表示したいページにはこれらわかりやすい文字をつけると良いのですが、ブログのように記事数の多いものはいちいち文字をくっつけるのか?よくわからない数字がくっついているけど・・・

 

この部分をしっかり考えておかないとサイト開設後大変な目に合うので、決め込んでサイト解説に挑みましょう。

 

パーマリンク決めないと何か問題でも?

Googleさんによりますとこうです。

シンプルな URL 構造を維持する - Search Console ヘルプ

 

後パーマリンクには日本語もありますが、エラーが出たり、コピペで貼り付けると文字が変わってしまったりします。

別にどんなものでも問題はないのですが、たくさんの人に読んでほしい、ブログで収入を得たいなど思うのであればシンプルを目指した方が良いです。

 

とは言っても、日記など特別に文字をつけるほどでもないし、いちいち考えるのもメンドくさい場合には日付をつけたり、番号をつけたりもできます。

 

 

注意したいのは、後から変更しないこと!

しても良いんですけどメンドくさいことが起こります。

 

変更する=URLが変わる。

 

SNSやサイト、検索に変更前のURLを入力しても存在しないことになります!

 

私は以前パーマリンクにカテゴリーを含めていたのですが、カテゴリーを変更した時に、記事が行方不明になりました!

いちいち修正してSNSでは引っ越しましてんと報告する嵐に

 

WordPressではパーマリンクを設定出来ますので、最初に設定しておきます。しかし、この設定も後から変更すると私のような嵐がやってきます。

つまり

パーマリンク設定最初に決めとくべし。その後はいじるな危険!

 

WordPressのパーマリンク設定

WordPressの 設定→パーマリンク設定 を開きます。

 

 

実は基本の「?p=数字」を使ってる方たくさんいます。これを選べばいちいち考えなくてもよくなります。

 

カスタム構造を選ぶと、好きな表示に設定出来ます。

例えば

年月日=/%year%/%monthnum%/%day%

投稿した日付が付くようになります。

 

ここに「%category%」を使いたい場合は注意が必要。

カテゴリーを登録する際のスラッグも入力しておきます。

 

スラッグを決めないとこの場合日本語で「/音楽/」と表示されてしまいます。

 

決まったら最後に「変更を保存」をクリックしておきます。

 

私は「%postname%」にしました。

私が使っている「%postname%」は正直めんどくさいです。毎回文字を考えなくてはいけない。

WordPressではタイトルの下にパーマリンクの入力画面がありますので、ここで入力します。

 

この記事はパーマリンクの話をしているので「Permalink」とつけています。

日記の場合はもう「20171203」の年月日を入力

 

手間はかかりますが検索結果にも影響出るというし、自分自身どんな記事書いてきたかを把握しやすかったりする。

後からカテゴリーを変更しても影響はない(記事が多くなると整理することでカテゴリーを変更する可能性が出てくる)

 

ただの日記なら「基本」の設定のまま

後々困りたくないなら「%postname%」が安全かと思います。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-Wordpress, ブログ/HP作成
-

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.