Wordpress

エックスサーバーでWordPressをインストールする。

投稿日:

 

るしる(@aromusica)です。

独自ドメインを取得し、サーバーにも設定完了。

ここからは楽しいサイト作りが始まります。

 

私はWordpressを使ってホームページやブログを作っています。

今回はエックスサーバーにこのWordpressをインストールするやり方です。

 

WordPressとは

WordPressとはブログやホームページなどのサイトを作るためのオープンソースのソフトウェア。個人、商標利用でも無料でダウンロードし使うことができます。

サイトのデザインも豊富なテーマから選ぶことができ、カスタマイズも可能。Webプラウザ上の管理画面から記事を投稿できます。PC、スマホどちらからも投稿出来ます。

日本語

 

エックスサーバーでWordpressを使う。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

設定対象ドメインデータがWordpressを使いたいドメインになっているか確認します。変更する場合は対象ドメインのプルダウンから選び直し、「設定する」をクリックします。

 

サーバーパネル画面「ホームページ」のカテゴリーの中に「自動インストール」がありますので、それをクリックします。

 

自動インストールの画面に切り替わるので「プログラムのインストール」タグをクリックします。

すると一番上に「WordPress日本語版」の項目があるので「インストール設定」をクリックします。

 

必要事項を入力していきます。

 

インストールURL

対象のドメインになっているか確認。「/」の後ろにも入力できるようになっていますが今回は使いません。

 

ブログ名

後からでも変更可能です。

 

ユーザー名・パスワード

WordPressログインに使います。大事です。

 

メールアドレス

後から変更可能。

 

データベース

「自動でデータベースを生成する」をクリックします。

 

入力が終わったら「インストール(確認)」をクリック。

 

確認画面が表示されます。先程入力したユーザー名、パスワード、さらにMySQLのデータベース名、ユーザー名、パスワードは今後使いますので、念のためメモも取っておきましょう。

内容がOKならば「インストール(確定)」をクリックします。

 

インストールが完了するとWordpressへのリンクが貼ってありますので、クリックして開きます。

 

WordPressにログインしてみる。

記載されていたリンクを開くとWordpressのログイン画面になります。

 

先程登録した「ユーザー名」「パスワード」を入力し、ログインします。

 

ダッシュボードというメイン画面が開きます。このページをブックマークしておきましょう。

 

WordPressインストールはここまで!ここからまずはサイトオープンに向けてのレイアウトをしていきます。

お疲れ様でした。

 

Recommend Posts・Ad



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lucir(るしる)

るしる

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-Wordpress
-,

Copyright© るしるし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.