ブログ記事構成アイキャッチ

※ 当サイトは、プロモーションが含まれます

広告 blog

【初心者でもできる】ブログ記事の基本的な構成とは?効果的な書き方

 

ブログ記事が1000文字も書けなくて挫折しそう・・・

 

初めてブログを書く方にとって、記事の書き方は難しいと感じるかもしれません。

初心者でも、基本的な構成と準備、効果的な書き方を知ることで、効率よくブログ記事を書けるようになります。

 

ブログでの収益化を目指す場合には、この書き方を知ることが重要です。

 

すぐ記事作成に取り掛かるのではなく、構成を知り、必要なものを揃えると初心者の課題である

 

  • 文字数
  • 記事作成にかける時間

 

これらを知らない人より、効率よく記事を作成できます。

 

ブログで大事なのは構成です。

構成をつくるための準備をしっかりすれば、記事を書く手は止まりません。

 

まずは、ブログ記事の基本的な構成や書き方を把握するところから始めましょう。

 

こんな方におすすめ

  • ブログ記事で何を書けばいいかわからない方
  • どのような順番で書くか分からない方
  • 記事作成で挫折しそうな方
  • ブログでの収益化を目指している方

ブログ記事の基本的な構成とは?

ブログ構成の要素

 

ブログ記事は、情報を伝えるための文章です。

ブログ記事を効果的に書くためには、以下の基本的な構成を意識する必要がありますので、まずは大まかな要素を把握しましょう。

 

要素 目的
タイトル ブログ記事のタイトルは、読者の注意を引くために非常に重要
リード文(イントロダクション) ブログ記事の冒頭に位置する部分で、読者の興味を引くための重要な要素
記事のテーマや問題意識を提示し、読者の関心を惹きつけるような内容を書くと良い
本文 事実や情報を分かりやすく伝えるために、適切な見出しや段落を使い分けることが重要
具体例やイラスト、引用などを使用すると、読者の理解を深めることができます
まとめ(クロージング) ブログ記事の結論部分

 

私のブログ記事もこのような構成で作られています。

では、「このような構成で2000文字程度のブログ記事を作成してください」

と言われても、初心者の場合、何をどのように書いていいのか見当がつかないと思います。

 

今後ブログを継続するためにも、記事作成をスムーズに行うためにも重要になるのが、

構成に沿って必要な情報を集めることです。

 

記事作成で覚えておきたいポイント

 

ポイント

  • 読者目線を持つ
  • 簡潔でわかりやすい表現を心がける
  • 読み手に共感を与える
  • SEO対策を意識する

 

読者が求める情報や解決したい問題を意識しましょう。

文章はターゲットに合わせ、難しい専門用語や長文は避け、分かりやすい言葉や具体的な事例を使うことで、読者にとっての理解しやすさを向上させることができます。

 

自身の経験や感情を交えることで、読者との共感を生み出すことができます。

また、読者の立場に立って考え、役立つ情報やアドバイスを提供することも効果的です。

 

SEO対策は、ブログ記事を検索エンジン上で上位に表示させるための重要な要素。

キーワードの適切な使用やデータの最適化などを行うことで、記事の露出を高めることができます。ブログでの収益化実現のためには重要です。

 

テーマ、ターゲット、キーワードを決める

ブログ記事を書くためには、事前の準備が欠かせません。

 

テーマの選定

自分の得意な分野や興味のあるトピックを選ぶと、執筆意欲も高まります。

また、読者のニーズやトレンドも考慮してみましょう。

 

ターゲットを決める

ターゲットとは、記事を読む対象となる人や、その人たちの属性や興味関心のことを指します。

 

ターゲットを明確にすることで、記事の内容や表現方法を適切に選ぶことができます。

例えば、ブログの読者が主に若年層であれば、カジュアルな表現や若者の関心事に合わせた内容を選ぶことができます。

 

ターゲットを決める際には、読者の問題やニーズを把握することも重要です。

読者が抱える問題やニーズに対して、記事が解決策や情報を提供することができれば、読者の関心を引くことができます。

 

キーワードを決める

キーワードは、記事の内容やテーマを表す言葉やフレーズのことで、検索エンジンでの表示や読者の関心を引くために重要な役割を果たします。

 

キーワードを決める際のポイント

  • ユーザーの関心やニーズを考える
  • 検索ボリュームを確認する
  • 競合状況を調べる

 

選んだキーワードが検索エンジンでどれくらい検索されているのかを確認しましょう。

人気のあるキーワードを選ぶことで、より多くの読者を呼び込むことができます。

 

Googleなどで思いつくキーワードを検索してみると、どのような記事がヒットしているのかがわかります。

また、キーワード選定に役立つツールもあるので利用していきましょう。

 

ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など)
ラッコキーワード|無料のキーワード分析ツール(サジェスト・共起語・月間検索数など)

無料でサクサク使えるキーワードリサーチツール。世の中のニーズをサクッと把握!コンテンツ制作/製品開発の市場ニーズのリサーチにお役立ていただけます。SEOを意識した記事コンテンツの制作補助機能も充実!

related-keywords.com

 

キーワードの候補が絞れて来たら、選んだキーワードが他のブログやサイトでどれくらい競合しているのかを調べましょう。

競合が激しいキーワードを選ぶ場合は、より独自性を出すために細かなニッチなキーワードを組み合わせるなど工夫が必要です。

 

 

要素ごとの書き方

 

準備した情報を元に、構成に合わせて記事を作成していきましょう。

 

タイトル

タイトルは、読者の興味を引きつけるために非常に重要な部分。

具体的で興味を惹くタイトルを選ぶことで、読者の注目を集めることができます。

 

また、タイトルはSEO対策にも役立ちますので、キーワードをうまく組み込んで工夫することも大切です。

 

リード文(イントロダクション)

イントロダクションは記事のはじめに位置し、読者に対して興味を持ってもらうための導入部分です。

 

具体的な事例や興味をひく情報を盛り込むことで、読者の関心を引き込むことができます。

また、イントロダクションで記事のテーマや目的を明確に伝えることも重要です。

 

本文

本文では、記事の内容を詳しく説明していきます。

本文は、わかりやすく論理的な構成で書くことが大切です。

 

段落に分けて情報を整理し、見出しや箇条書きを使うことで読みやすさを向上させましょう。

 

記事タイトルや見出しはサイトを作る際HTMLタグの[h]で表します。

HTMLタグ 内容
h1 記事の本タイトル(見出し1)
h2 本文の見出しで一番大きい(見出し2)
h3 本文の見出しで2番目に大きい(見出し3)

 

見出しは目次でも表示されるため、キーワードを入れることも大事です。

WordPressでは見出し6(h6)ぐらいまではありますが、使うのは[h3]までにしておくのがベスト

 

また順番は[h3]から使わず、[h2]の中でさらに項目をわけるための見出しとして[h3]を使用します。

 

文章が続くだけの記事ですと、読者も飽きてしまったりするので、

 

  • 記事の内容に合う画像
  • 表やグラフ
  • 具体的なスクリーンショット

 

などを使用すると良いでしょう。

 

まとめ(クロージング)

クロージングでは、記事のまとめや提案、読者への呼びかけなどを行うことで、記事を締めくくります。

 

読者に何かしらの行動を促すために、具体的な提案やアドバイスを示すことが効果的です。

また、結論は簡潔にまとめましょう。

 

メタキーワード、メタディスクリプション

メタキーワード入力欄

 

SEO対策の面からも「メタキーワード」と「メタディスクリプション」は重要です。

 

メタキーワード

メタキーワードは、検索エンジンに記事が表示される際に重要な役割を果たします。

適切なキーワードを選ぶことで、検索結果の上位に表示されやすくなります。

 

先程考えたキーワードを「メタキーワード」の入力欄に入力しましょう。

複数指定する場合は半角カンマ「,」で区切ります。

 

メタディスクリプション

記事の内容を簡潔に説明するために使用されます。

検索結果やSNSなどで表示される記事の一部として表示されることが多く、読者に記事の魅力や興味を引く役割を果たします。

 

全角120文字程度で、記事の内容が分かるようにまとめた文章を入力します。

 

まとめ

 

要素 目的
タイトル ブログ記事のタイトルは、読者の注意を引くために非常に重要
リード文(イントロダクション) ブログ記事の冒頭に位置する部分で、読者の興味を引くための重要な要素
記事のテーマや問題意識を提示し、読者の関心を惹きつけるような内容を書くと良い
本文 事実や情報を分かりやすく伝えるために、適切な見出しや段落を使い分けることが重要
具体例やイラスト、引用などを使用すると、読者の理解を深めることができます
まとめ(クロージング) ブログ記事の結論部分

 

記事ができたら、誤字、脱字がないかをチェックしましょう。

そして声に出して読んでみましょう。

 

まわりくどい言い回しになっていないか、長文で読みづらくなっていないか、適切なトーンや表現を使うことにも注意が必要です。

 

ブログを始める初心者の方にとって、これらのポイントを意識することで、より魅力的で読みやすい記事を作成することができるでしょう。

是非、これらのテクニックを活用して、自分だけの素敵なブログを作り上げてください。

 

AIならでブログ記事を時短で作成できる

オーダーメイドAIアイキャッチ
文章作成効率UP「オーダーメードAI」使い方やプランについて

    ChatGPTなどのAIツールを使う際、その指示となる文章(プロンプト)を入力する必要がありますが、 この文章の出来次第で回答内容が大きく変わってしまい、ゴールとなる答えに ...

続きを見る

 

手元に置きたいブログ関連書籍

 

ブログ記事作成に特化して学べる本

created by Rinker
¥880 (2024/04/12 11:13:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

稼ぐためのブログについて学べる本

created by Rinker
¥1,426 (2024/04/12 11:13:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

SEOのためのライティングが学べる鉄板の1冊

関連記事

-blog
-