DTM

【Mac】 iZotope「RX-7」でエラーが出た時の対処法

投稿日:

iZotope RX 7

 

先日iZotopeの「RX-7 standard」を購入したのですが、

 

オーディオエディターを立ち上げたところ、いきなりエラーが表示され、

WAVファイルを読み込みことが出来ない。

 

買って早々つまづきました。

 

今回はエラーの内容と、修正方法を書きましたので、

同じエラーが出た方は参考にしてみてください。

 

iZotope「RX-7」のエラーの内容。

まず、表示されたエラーの内容は

 

RX-7エラー内容

 

内容としては、

「現在選択されているセッションフォルダは使用できません。 設定を開き、新しいセッションデータフォルダを選択してください」

 

OKをクリックして、このメッセージを消し、

wavファイルをドラッグ、またはフォルダを開こうとしても、このメッセージが表示されました。

 

新しいテータフォルダを作ればいいのかな?

・・・

作るって、どこでどうするの!?!?

 

iZotope「RX-7」のエラーの対処法1

調べましたところ、

TACSYSTEMさんのサイトでiZotopeの製品情報、エラーの対処法が日本語で書かれておりました。

ページ一番下に書いてあります。

 

エラーやトラブル - iZotope - 製品情報 | TACSYSTEM
エラーやトラブル - iZotope - 製品情報 | TACSYSTEM

続きを見る

 

抜粋させていただきますと、

所定の階層にRX7のSessionフォルダが作成されていない場合にエラーが発生することがございます。

本来、Sessionフォルダは製品のインストール時に作成されるものですが、フォルダが作成されない場合、手動でフォルダを作成していただくことでエラーが解消されることがあります。

 

とのことです。

 

本来であれば

「RX 7 Audio Editor Session Data」

というファイルが作られるようなのですが、所定のフォルダを開いたところ、このファイルがありませんでした。

 

では、このファイルを作成すればエラーは解消すると。

 

手順もサイトに書かれていますが、

キーボードのoptionキーを押しながらFinderの「移動」→「ライブラリ」へ進んでください。

「Application Support」→「 iZotope」 へ進み、

「iZotope」フォルダ内に新規フォルダを作成し、新規フォルダの名称を「RX 7 Audio Editor Session Data」としてください。

 

「iZotope」のフォルダを開いて、まず「RX 7 Audio Editor Session Data」のフォルダがあるかを確認して、無ければ新規で作ります。

 

ここまで終わったら、次はRX-7を起動します。

 

「iZotope RX7」→「Preferences」を開きます。

rx7error1

 

 

「Misc」のタブを開きます。

rx7error2

 

「Audio」の下にある矢印をクリックして、「Reset to Default」をクリックします。

 

「OK」をクリックして、RX7を再起動します。

最初に出たエラー警告が表示されなければ、OKです。

 

iZotope「RX-7」のエラーの対処法2

私の場合、上記のやり方でもエラーが消えることはありませんでした。

「Misc」のAudio下にある項目の「Change」でファイルを選択してもダメ。

インストールし直しても消えませんでした。

 

実は遠回りなやり方かもしれませんが、流れの順で書きます。

最終的には、これで直りました。

 

新しくファイルを設置して、「Misc」のタブを開くとこまでは「対処法1」と同じです。

 

rx7-error3

 

「Session date folder」にファイルの場所が表示されているのですが、一番最後の

「RX 7 Audio Editor Session Data」

の文字を消して、作っておいたフォルダの名前

(同じ文字ですが)をコピペして、保存しました。

 

同じ文字のはずなんですけど、TACSYSTEMさんのサイトから文字をコピペしたんですが、

もともとのファイルの名前と一緒だったか、文字の大文字、小文字まではあってたかまでは覚えてません(汗)

見て直したつもりですが。

 

遠回りなやり方というのは、このファイルの場所は任意の場所でもいいのかな?ということ。

ただ英語ですし、のっけからエラーが出てしまったし、早く使いたかったので、

所定の場所の本来あるべきだったファイルで設定しておきました。

 

なかなかエラーが消えなかったので、途中の過程でおかしなことしてしまったのかもしれませんが、このやり方で直りました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
るしる(Lucir)

るしる(Lucir)

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-DTM
-

© 2020 るしるし