gemini初心者ガイドアイキャッチ

※ 当サイトは、プロモーションが含まれます

広告 AI

Google生成AI 「Gemini」初心者のための使い方ガイド

 

GoogleのAIツールって何?

 

AIツールというと「ChatGPT」が有名ですが、GoogleにもAIツールはあります。

 

私は今まで使っていなかったのですが、やはりGoogleということもあり、検索やYoutube、ドキュメントなどのツールも考えますと、AIと連携したときの使い勝手として気になる存在ではあります。

今回ChatGPTばかり使っている私が試した感じですと、事細かいリサーチや分析はまだですが、無料で使っても、思ったよりスムーズに使えるのがいいなという感覚。

 

「Bard⁠」という名前でリリースされましたが、今回「Gemini」という名前に生まれ変わったので、

内容と使い方について、初めて使う方にもわかりやすく解説します。

 

Geminiとは何か

 

「Gemini」(英語:ジェミナイ)(日本語:ジェミニ)とは、Googleの生成AIモデル

以前は「Bard」と呼ばれていましたが、2023年12月に新しい生成AIとして公開しました。

 

今までは、対話型AI「Bard⁠」⁠、生産性向上AI「Duet AI」と別々のAIを取り扱っていましたが、今後は「Gemini」に統一されることになります。

そして2024年2月には「Gemini Pro 1.5」をリリース

 

性能の強化はもちろんのこと、膨大な量のテキスト、動画、音声入力を一度に処理で行えるようになりました。

GoogleがGPT-4よりも高い基本性能を持つことを説明したことで、注目を集めています。

 

基本的に使い方としては生成AIですので、プロンプトを入力し、回答してもらうという機能になります。

 

Geminiのモデルについて

ChatGPTには「GPT-3.5]」「GPT-4」とモデルの違いがありますが、Geminiの生成AIモデルは3種類あります

 

  • Gemini Nano
  • Gemini Pro
  • Gemini Ultra

 

Gemini Nanoはスマートフォンなどデバイス上のプロセッサで処理を行なうためのモデル(Pixel 8 Pro,Galaxy S24で採用。今後も増えるかもしれません)

Gemini Ultraがモデルの中で一番規模が大きいです。

 

Geminiの料金

 

OpenAIのChatGPTやMicrosoftのCopilotにも無料・有料のプランがありますが、GoogleのGeminiには現在2つのプランがあります。

  • Gemini(無印):無料
  • Gemini Advanced:有料

 

分かりやすく違いを言うと上記で説明したモデルの違い、ストレージの大きさなどで有料の方が、よりGeminiを活用しやすくなります。

 

  Gemini(無印) Gemini Advanced
モデル Gemini Pro Gemini Ultra
ストレージ 15GB 2TB
価格(月額) 無料 2,900円

 

他の生成AIの有料版の料金と比較するとこのようになります。

  • ChatGPT Plus:20ドル(約3,000円)
  • Copilot Pro:4,690円(1,490円+3,200円)
  • Gemini Advanced:2,900円

 

Geminiの登録

 

次にGeminiの使い方について。

今回は無料版で試しに使ってみます。

 

Geminiのサイトにアクセスします。

https://gemini.google.com/
https://gemini.google.com/

gemini.google.com

 

‎Gemini_toppage

 

「Geminiを試す」をクリックします。

「ログイン」と表示される場合はクリックしてログイン。

 

利用規約が表示されるので「同意する」をクリックして次に進みます。

「Gemini へようこそ」というメッセージが表示されます。

 

「Gemini アプリに関する最新情報のメールを受け取る」が不要の場合はチェックを外して次に進みます。

 

メイン画面が以下のようになります。

 

‎Gemini_main

 

画面左には

  • チャット新規作成
  • ヘルプ
  • アクティビティ
  • 設定

の項目があります。

 

プロンプトの入力には

  • 画像のアップロード
  • マイクの使用

も使用可能です。

 

 

 

Geminiを実際に使ってみた

 

試しに「面白くてユニークな生物学に関連するプレゼンのテーマを 10 個考えて」と日本語で指示を出しました。

するとためらかにスラスラとテキストを生成してくれます。

 

生成が終わるとまず、画面上部に「回答案の表示」と読み上げのアイコンが表示されます。

 

‎Gemini_prompt回答案表示

 

生成した文章の最後にはこのようなアイコンが表示されます。

 

‎Gemini_prompt共有などのメニュー

 

  • 良い回答
  • 悪い回答
  • 回答を書き換える
  • 共有とエクスポート
  • 回答を再確認
  • 詳細(コピー/報告)

 

回答を書き換える

‎Gemini_prompt回答を書き換える項目

 

「回答を書き換える」をクリックすると、回答のスタイルを設定できます。

 

共有とエクスポート

‎Gemini_prompt共有

 

共有では生成結果をリンクで共有することができます。

 

リンクを知っている人は誰でも、表示したり、他のユーザーと共有したりできるので注意

 

Googleドキュメントにエクスポートできるのは非常に便利!

Gmailで下書きを作成できるので、返信メールの文章作成などで使えますね。

 

回答を再確認

「G」のアイコンをクリックすると生成結果をチェックしてくれます。

 

結果についてはハイライトの有無や色でこのような意味になります。

‎Gemini_prompt結果について

 

Geminiの設定

Geminiの設定項目は以下の通り

  • 拡張機能
  • 公開リンク
  • ダークモード
  • リアルタイムの回答

 

拡張機能

‎Gemini_拡張機能

 

Googleの関連するものを拡張機能で組み合わせることができます。

使いたくない時はオフにしておきましょう。

 

例えばyoutubeの拡張機能をONにしておき

結婚式の友人代表スピーチに関する YouTube 動画を見せて。スピーチを考えるときに参考になる例文も教えて

 

と指示を出すと、

参考Youtube動画リンク、例文を構成で説明、参考になるサイトURLを教えてくれました。

 

これは日常でのリサーチだけでなく、動画制作やその他の仕事にも活かせそうな内容を、正直動画を見ないである程度簡単に知ることができるのではないか?

 

公開リンク

生成結果の「共有とエクスポート」でリンクを公開した場合は、設定で管理ができるようになっています。

 

リアルタイムの回答

オフにすると回答は生成後に表示されます。

 

アクティビティの設定

 

オンにすると、Gemini アプリ アクティビティが Google アカウントに保存されます。

メッセージの確認や、Gemini アプリ アクティビティの削除と無効化は、[マイ アクティビティ] でいつでも行えます。

 

 

まとめ

 

現段階で、有料プランには2カ月使い放題の特典がついています。

つまり、2カ月試してから継続するかを判断することができるので、ChatGPTの有料版に手が出せない方は、こちらの2カ月を試してみるのをおすすめします。

 

精度などは、初心者のうちは比較しにくいこともありますし、自分の求めるものによってはGemini でも十分使えるのではないかと思います。

ChatGPTより機能で指示できる部分は初心者にはわかりやすくてAIツール入門としても挫折しずらいかなと思います。

 

ChatGPTが気になる方はこちらの記事もご覧ください。

関連記事

主婦でも使える!初心者のためのChatGPT使い方
主婦でも使える!初心者のためのChatGPT使い方

ChatGPTの登録から使い方まで、初心者にもわかりやすく解説しています。

lucirc.com

 

ChatGPTおすすめ書籍

 

基本的な使い方や仕事での活用例で学べる1冊

created by Rinker
¥1,386 (2024/04/12 11:22:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

AI初心者はこの本から!

ChatGPTはもちろん使えるツール100選やプロンプトなど盛りだくさんで知ることができる1冊

 

AIを用いて個人が稼ぐ方法。ブログ初心者にも有益

関連記事

-AI
-