LIFE

無料で地図に色塗り、ダウンロードも出来る「白地図ぬりぬり」

2020-04-17

白地図ぬりぬりについて

 

勉強ノートや。手帳などに「日本地図を使いたい」
 
都道府県に色つけたり書き込みたいのだけど・・・

地図なんて書けない!いやめんどくさい!
 

そんな時にオススメしたいのが「白地図ぬりぬり」です。

  • 勉強
  • 手帳、ノート
  • ブログ、SNS
  • 仕事
  • 趣味、天下統一への道

 
など、

日本全体の地図だけでなく、地方の地図もありますし、

世界地図も地域ごとに別れているので使い道豊富。
 
画像はPNG

一部有料もありますが、無料でかなり使えます。

SNSでもシェアできます。
 

*(2020/4/17)仕様が少し変わったので記事を修正しました。

 

白地図ぬりぬりの使い方

まず「白地図ぬりぬり」のサイトを開きます。
 
白地図ぬりぬり


 

「地図に色を塗る」ボタンをクリックします。

次に「色ぬり地図の一覧」から、地図を選択すると、ぬりぬりツールが現れます。
 

 

都道府県をクリックすると、色が塗れます。

色の変更は左側にパレットがあるので、ここで調整します。

カラーコードも入力可能です。
 

カラーコードを調べたい時にオススメなのがコチラ。
関連記事
カラーコード(色番号)や配色を調べるのにオススメなサイト
 

その他の機能は

  • 拡大
  • 縮小
  • 初期表示
  • アンドゥ(1つ前の作業に戻る)

 

白地図ぬりぬりの保存

地図の色塗りが完成したら「保存」をクリックし、必要事項を入力します。
 
色塗り保存
 

コメントは自分がわかりやすいメモ書きで良いと思います。

 

「地図の清書を希望する(無料)」

清書地図は、教科書に載っているような地図。県名なども印字された地図です。
 

下書きの地図で良ければ、チェックマークをつけなくて大丈夫です。

注意点として

保存した地図はURLを知っている人であれば誰でも閲覧が可能です。他者に知られてはいけない情報を保存しないでください。

 
とありますので、気をつけてください。

「利用規約に同意する」にチェックを入れ「新規保存Save」をクリックします。

 
色塗り保存画面
 

保存した地図の削除キーが表示されるので、メモをします。

「保存した地図を見る」をクリックすると地図が見れます。
 

地図のダウンロード、シェアについて

色塗り完成
 

下書き地図が表示され、画面上にはシェアボタンが表示されます。

地図をシェアしたいときはここで行います。
 

先ほど保存する際に出てきた「清書」

清書地図の完成には最短で1週間かかるとのこと。

急ぎで作りたい場合には「清書化プレミアム(有料)への登録が必要になります。
 

ダウンロードボタンは、この画面の下にあるのでスクロールして下に行きます。
 
色塗りダウンロード
 

「下書き地図をダウンロード」ボタンをクリックすると、先ほど作成した地図がすぐダウンロードできます。

先ほどの削除キーは「詳細」の項目で入力します。

これで、地図の作成は完成となります。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

るしる(Lucir)

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-LIFE
-, , ,