プラグインソフト ミックス/マスタリング

ミックスに悩む人はWaves「CLA MixDown」で最後に整えよう

投稿日:2017-07-12 更新日:

 

るしる(@aromusica)です。

 

もうしばらくは無くてもイケると思っていたのにまた買ってしまいましたプラグイン。

今回はWavesの「CLA MixDown」です。

 

ミックス苦手、わからない・・・あれこれいじって収集つかなくなるならCLA MixDownを最後に使えば、自分の感覚の「こういう感じにしたかったの!」が作れる。

なお、当方ロック志向、ミックスで悩みすぎてしんどい人。難しい言葉とか抜きでざっくりと語ります。

 

 

スポンサーリンク

CLA MixDownとは

 

CLA MixDownとは、シンプルに使えるミックスバス・プラグイン

やっと出来上がったミックスを最終確認時「低音が足りない」「音がモコモコしてクリアにしたい」とき、「あとちょっと」を簡単に直すことが出来ます。

CLAシリーズはスマホでいうと「らくらくホン」とにかく操作が簡単!

 

BASS

ミックスの厚みを調整。私としては「ベースもっと来い!」「ドラムのlowの部分こい!」って時に上げたい。ラウドロックのブースト感。逆に抑えたいときは下げる

 

TREBLE

高域のプレゼンスを強調・減衰。単純にクリアにしたかったら上げる。キンキンしてるなら下げて落ち着かせることが出来る。

 

GLUE

ミックスに統一感をもたらす2つのフレーバーのコンプレッション。かかりが良すぎる気がするぐらい。1と2のタイプ別でこれは好みだと思う。GLUEを上げたらOUTPUTも調整した方がいいです。

 

DRIVE

アナログコンソール・オーバードライブによる心地よい倍音歪み 唯一ちょっとの上げ下げでの効果がわかりにくいので、他をオフにして比べながらやるといいかもしれない。音数少ない曲がの方がわかりやすいのかな?

 

CLA MIX DOWNの概要についてはこちら

CLA MixDown | Media Integration, Inc.

 

参考にしてみた動画

実際にレビューをyoutubeにUPしてる人がいるので、見て聴いた方がわかりやすいです。

 

ざっくりとしてるけど一番わかりやすかった。

 

レビューの曲にしては激しすぎるが、ロックやってる人は特にわかりやすい

 

お安い時を狙って買うべし。

「Wavesはセールで買うべし」

 

CLA MixDownは通常価格¥12,852円

2017年7月上旬現在、イントロプライスで¥3,280

 

この時期を逃しても、セールの時に買った方が絶対いいです!

 

※追記  2017年8月 セールで 29ドルで販売されました。今後のセールの際の参考にしてみてください。

 

まとめ

ロックをやる人には一番わかりやすい。「バキバキ」「ドコドコ」「キラキラ」など擬音をわかりやすく作れる。Bassを上げれば簡単にラウドロック出来る。

ミックスってそれぞれのパートはいいなって思っても全体混ぜると、こもる、埋もれると感じるのでそこを取り除く感じで使える。

 

ミックスに慣れない人は各トラックをプリセットでミックスして、最後「CLA MixDown」で足りないとこと要らないとこを調整すればスムーズに出来る気がする。

初心者だったらこのやり方でやりたかった・・・

 

マスターで使うのがメインになるが、私はドラムを2mixで作るので(パラアウトしない)ドラムのバスでも使いたいし、ギターも本数多いときは使ってみようと思う。

全体だけでなく、パート別でも使えそう!

 

とにかく簡単で効果がわかりやすいので、これはかなり使えるアイテムになりそう。

 

 

プラグインソフトの購入についてはこちらの記事を参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-プラグインソフト, ミックス/マスタリング
-

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.