楽曲制作

奥田民生から学ぶ、お家で出来るDIY宅録講座

投稿日:

 

ma-you(マユ)@aromusicaです。

 

私が曲作りからレコーディングに至るまで、影響を受け学びを得たバンド

ユニコーン

 

何が好きって、曲のアレンジからレコーディングについて教えてくれるところ。

 

今回はボーカルの奥田民生さんが、Youtubeで紹介するDIY宅録。その名も

「カンタンカンタビレ」

 

DTMer,宅録ロッカーにも役立つし、見てるだけでも楽しいので是非見て欲しいです!

 

ちなみにキーボードのABEDON(阿部義晴)さんの

マスタリング修行@スターリングサウンドはこちらをどーぞ。

関連記事

 ユニコーンABEDONのマスタリング修行 全6回まとめ

 

簡単の前の「ひとりカンタビレ」

2010年に「ひとりカンタビレ」というツアーをやったのだが、通常のライヴと違い、

お客さんの前で公開レコーディングというライヴだった。

 

演奏は全て奥田民生のみ(だから、ひとりカンタビレ)

ドラム、ベース、ギター、キーボード、ボーカル、コーラスを、ステージ上で演奏し、Protoolsを使い録音する。

お客さんはそれを観る!

録ったテイクを奥田民生と一緒に確認!

 

その日1ステージで全てレコーディングし、袖にいるレコーディングエンジニアの宮島哲博さんがミックス、マスタリングし、即音源をダウンロード配信する。

という、とんでもないライヴ。

「奥田民生ひとりカンタビレ」初日は3時間半7パート録音 - 音楽ナタリー
「奥田民生ひとりカンタビレ」初日は3時間半7パート録音 - 音楽ナタリー

奥田民生がレコーディングライブツアー「奥田民生ひとりカンタビレ」の初日公演を3月15日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEで開催。3時間半たったひとりで1曲をレコーディングするという前代未聞のツ ...

続きを見る

 

ちなみに質問コーナーもあり、Protoolsを使う理由は

Q02. そもそもパソコンのソフトは何ですか?
A02. Pro Toolsってソフトを使ってます。名前にProって付いてるから(笑)。

だそーです。

 

Youtubeで見れる「奥田民生の宅録風景」

ひとりでやっているレコーディングをもっと簡単に、身近に!

というのが今回の「カンタンカンタビレ」

 

概要はこちら

 

簡単言うときながら、オープンリールのレコーダーで録るとか言う。

ドラムは別スタジオで録ったものを使うが、それ以外はパートごとに、レコーディング、ミックスなどがYoutubeで見れる。

 

プロは歌をこうして録る!

宅録の困るところで多いと思うのが

「歌録り」

 

DIYレコーディングと言うことで、お家での歌録り対策までバッチリ教えてくれます。

これがプロのボーカルレコーディングだ!

 

うん、みんな始まりはきっと同じ。

レコーディングを重ねるごとに、録音環境を改善していくのだ。

ここからがプロとアマの差

 

 

 

 

お客さんが歌いに来てくれた頃には、こうなりましたー!

 

 

ちなみに民生さんは実際のスタジオでも、

ブースの中で座って歌うスタイルです。

(気合いがいる歌は立つ)

 

まとめ

「ひとりカンタビレ」と同じく、レコーディングした音源はダウンロードで購入できますし、

2018年9月26日にCD、アナログ(LP)盤、カセットテープでアルバムバージョンとして発売されます。

 

ライナーノーツ是非読んでほしい。

 

「レコーディングは自分の“日記”だ」

 

名言です。

28年ファンだけど初めて、こういう言葉聞いた気がする(笑)

 

でも言葉なくとも、見せて教えてくれるのが奥田民生。

本当に観てて楽しいし、行き詰まったら観てほしい。

楽しく音楽作ること!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
るしる(Lucir)

るしる(Lucir)

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-楽曲制作
-

Copyright© るしるし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.