ライフ

リングノートの処分。リングを簡単に取り外す方法。

投稿日:2016-08-14 更新日:

 

るしる(@aromusica)です。

気分転換にお掃除をしていまして、溜まったノートを整理しておりました。

その中でも厄介なのが

 

リングノート

 

今回は大処分する故、冊数も多い。

何かと面倒くさいリングを簡単に外す方法を見つけました!

 

スポンサーリンク

みんなリングノート、どうやって外してる?

リングノートって使うの便利だけど、捨てるのは面倒くさい。リングを外す作業が意外に手間かかる。

今までやってた方法としては、

 

引きちぎる

某世紀末覇者の如く、服はちぎらぬが、紙とリングを「ふぬぁぁぁぁああああ!!!」と気持ちいいぐらい切り離す。

たまに、枚数多くて動きが止まる。そして最後はリングが駄々をこねるので

チリチリと破ってカスが出る。

 

指でリングをこじ開ける

指と言うより、爪で一個、一個リングをこじ開けていく。めっさ時間かかる。

爪の間に入るので、2、3冊やると、爪の中が痛い。

 

お金もかけずにラクして素早くリングを外す方法

今回私が、編み出した(というほどでもない)奥義は、これだ。

 

割り箸

 

最初は鉛筆でやろうとしたが、汚れるし、傷がついたので、

同じくペン立てに入れてあった、コンビニで貰った割り箸を使ってみた。

 

1、割り箸のスタンバイ

 

割り箸は割らずに使うこと!

 

割り箸をリングの中に入れる。

この時、グリグリと回しながら入れると。進みやすいし、軽くリングも広がる。

あまり入れすぎると、力が必要になるので、5リングぐらいグリグリと入れる。

 

ringnote2

 

2、箸を立てる。

5リングぐらい入れたところで、箸の先を支点に、箸を立ち上げる。

硬いリングはグリグリしながら立ちあげていくと良いかも。

 

ringnote4

 

これを繰り返していく。最初は開きにくいので、5リングだったが、行けそうならもう少し進んでから、箸を立ち上げても外れます。

 

3、リングを外す

リングを全部広げたら、後は、グルッと回すだけで、紙とリングが外れます。

この方法だと、紙の穴も傷つけないので、

保存したいページも綺麗に取り外せます!

 

もちろん、破らないので、紙のカスもでない!

 

まとめ

引きちぎった時と、割り箸の差はこちら。

 

ringnote3

 

写真上の銀のリングが引きちぎったものです。まぁ力加えてたのがよくわかりますw紙のカスもついてるし・・・

 

下の黒いリングが、割り箸を使ったもの。リングも綺麗だし、力も使わない。爪も痛まない。

何より、取り外しにかかる時間は、割り箸の方が圧倒的に速い!!!

 

ちなみに、専用のリムーバーもあります。

 

子供はこちらの方が安全かもしれない。

力任せにゴリゴリやってしまうし、割り箸が折れてしまうと危ないので。この先も使えるし、一家に1本あれば、ずっと使える。

 

あまりに冊数多くて、めんどくさい、と言うより、爪が痛いし、恐ろしく時間かかったので、今後は、この方法でいこう。時短がハイパーすぎた!

 

ちまちま、イライラ悩んでた方、オススメです!

アディオス!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

    関連記事    


-ライフ
-

Copyright© るしるし , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.