ネットで音活!

Soundcloudに音源をアップロードして公開してみよう。

投稿日:2018-05-18 更新日:

 

自分の音源をSoundcloudにUpして、世界中の人に聴いてもらおう!

ということで、音源のアップロードから楽曲の登録にまつわるお話をしていきます。

 

音楽配信などのサイトはたくさんありますが、老舗のSoundcloudが一番シンプルでわかりやすいと思う。

英語でもそんなには難しくないのでチャレンジしてみてくださいね。

 

Soundcloudにアップロードするための準備

まず、Soundcloudを開く前に準備をしておきましょう。

 

音源

対応ファイルはAIFF, WAVE (WAV), FLAC, ALAC, OGG, MP2, MP3, AAC, AMR, WMA 

 

音源はWAVまたはAIFFで用意します。

soundcloudではストリーミングのために128kpbs/MP3に圧縮されます。

mp3をアップロードすることも可能ですが、そのmp3ファイルも圧縮されるので音が悪くなります。(トランスコーティング)

 

WAVでもSoundcloud上で公開すると、元のWAVとの音の違い、劣化がわかるくらいです。これはもうしょうがないんですが、アップロードには高音質なものを用意しましょう。

ファイルは5GBまでOKです。

 

ジャケット写真

ファイルはjpg またはpng 

サイズは800 x 800 pxの正方形

 

私はcanvaというオンラインの画像ツールを使って作っています。CDジャケットのテンプレートもおしゃれでカッコいいのが揃っています。

音楽活動に使える画像編集ツールは「Canva」

私が音源のジャケットから、サイトのバナーなどネットでの活動で使うデザインツールを紹介します。Photoshopが無くても、オシャレに、しかも無料でサクサク画像が作れますよ!

 

サイズはSoundcloudで読み込んだ後にも拡大/縮小が出来ます。

 

Soundcloudに曲をアップロードする。

Soundcloudを開いたら画面上のメニューバーにある「Upload」をクリックします。

 

「Choose a file to upload」をクリックし、アップロードしたい音源ファイルを選びます。

チェックマークの部分は「複数のファイルが選択されている場合プレイリストを作ります」という意味です。

 

ファイルを選ぶとアップロードが開始されます。

 

アップロードしてる間に必要事項を入力しましょう。

 

曲情報の入力

アップロード中の画面(Basic info)から設定を説明していきます。

Basic info(基本情報)

  • Title(曲名) URLの変更も可能
  • Genre(ジャンル) プルダウンの中から選択します。
  • Additional tags(タグ) ジャンルやアーティスト名など一単語ごとにenterを押すとハッシュタグ化
  • Description(説明) 曲の説明など入力します。
  • Availability  曲の公開(Public)/非公開(Private)を選択。
  • Update image(ジャケット) 曲のジャケット画像を読み込みます。

 

Meta date 

メタデータを入力出来ます。全ての項目が埋まらなくても大丈夫です。

 

 

Apple musicなどで販売している時は「Buy-link」にURLを入力すると、そのページに誘導できるようになります。

ISRC (国際標準レコーディングコード)やバーコードなどはCDなど本格的に販売手続きを行う際に取得するものなので、単純に「作った作品を公開したい!」という場合は難しく考えず無記入で大丈夫です。

 

Permissions

アクセス権についての項目。

ダウンロード出来るように設定出来たり、アプリの再生などの設定をします。

 

最後に画面右下に「Save」ボタンがあるので、クリックして保存してください。

 

曲の公開、非公開を後から設定する場合

音源はアップして非公開の設定をした場合

 

プレイヤーの右上に「Private」と鍵付きでオレンジ表示されたタグが表示されます。

これを公開に変更するときは、プレイヤーしたの「More」をクリックするとメニューが表示されるので「Edit track」をクリックします。

 

すると、音源をアップした際に入力した画面が表示されるので、

Basic infoのAvailabilityにある「曲の公開(Public)」を選択し、保存すると公開されます。

 

まとめ

公開した曲がこちら

 

プレイヤー右上にカートのアイコンがあります。Soundcloudで見ると「Buy on i tunes」と表示されています。

 

これはメタデータの入力で「Buy-link」にi tunesのページを入力した場合、このようにリンク先へ行けるように表示されます。

公開したものを非公開するとき、入力内容を変更したいときは「Edit track」でいつでも変更できます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
るしる(Lucir)

るしる(Lucir)

元バンドマンが10年のブランクを経て音楽活動をネットで再開し、DTMで楽曲制作したり、音楽ブログ運営してます。

-ネットで音活!
-

Copyright© るしるし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.